menu

About

プラズマ基礎工学研究室について

本研究室ではプラズマ科学を中心とした学術的基盤をベースとしたイノベーションを起こすことを狙いながら、精力的に研究を進めています。

  • 研究テーマ1

    特定イオン種を用いた新型ナノプロセスの開発
     
     
  • 研究テーマ2

    非中性プラズマトラップを用いた均一なイオンクラスターの低温生成装置の開発と次世代化合物半導体量子ドット生成への応用

  • 研究テーマ3

    非中性プラズマを用いた2流体プラズマの世界初生成とその基礎物理の解明
     
  • 研究テーマ4

    プラズマ中に入れられた細菌の電磁応答の観察
     
     
  • 研究テーマ5

    超電導コイルを使わずに核融合発電炉を構成できる高効率で経済性の高い炉心プラズマを実現するためのトーラスプラズマの高性能化手法の開発
  • 研究テーマ6

    ねじれたドーナツ形状のヘリカルプラズマの電磁流体力学現象の解明と高性能化に向けた制御手法
  • 研究テーマ7

    高速プラズマ画像診断法の開発

News & Topics

  • 2019-03-06
    赤池君がH30年度の学術研究活動での学生表彰者に決定しました。特筆すべきは2年連続受賞であることです。
  • 2019-02-28
    イオンのみから成るイオンプラズマの制御法に関する論文がプラズマ核融合学会発行の学術雑誌「Plasma and Fusion Research」に掲載されました。
  • 2019-02-22
    政宗貞男教授の最終講義が行われました。
  • 2019-02-15
    産業界を代表する大手企業と共同研究契約を締結しました。
  • 2019-02-01
    三瓶明希夫が准教授に昇任しました。
  • 2019-01-01
    比村治彦が教授に昇任しました。